プログラム

令和2年度日本植物病理学会大会 スケジュール

農薬工業会 オンラインセッション  (ライブ配信)

3月17日(水) 13:00〜15:00
食料生産における作物保護の重要性

総会

3月18日(木) 9:00~12:00 (予定)

会長講演 受賞者講演 一般講演 (オンデマンド配信)

3月17日(水)~3月24日(水)

下記の時間帯で、掲示板を利用した討論を実施します。発表動画は3月24日(水)まで視聴できます。

3月17日(水) 9:00〜16:00
3月18日(木) 9:00〜16:00
3月19日(金) 9:00〜16:00

令和2年度会長講演

有江 力 氏
日本植物病理学会の次の一歩に向けて:ルーペからゲノム科学の世界へ

令和3年度新会長講演

土佐 幸雄 氏
越境性病害に対する取り組みーコムギいもち病を例にして

令和2年度学会賞受賞者講演

平塚 和之 氏
防御応答遺伝子の発現制御に関する研究
眞岡 哲夫 氏
ジャガイモ重要病害虫の診断と防除に関する研究
津田 新哉 氏
植物ウイルス病の発病機構と防除に関する研究

令和2年度学術奨励賞受賞者講演

荒添 貴之 氏
植物病原糸状菌ゲノム編集技術の開発
浅井 秀太 氏
卵菌綱植物病原菌の感染機構に関する研究
峯   彰 氏
病原細菌に対する植物免疫シグナリングネットワークの動態研究

令和3年度学会賞受賞者講演

中保 一浩 氏
トマトの⻘枯病抵抗性機構と防除に関する研究
大島 研郎 氏
ファイトプラズマの生存戦略の分子生物学的研究
白川  隆 氏
野菜類の種子伝染性細菌病害 特にウリ科野菜果実汚斑細菌病の生態と防除に関する研究

令和3年度学術奨励賞受賞者講演

橋本 将典 氏
広域ウイルス劣性抵抗性遺伝⼦の発⾒とその作⽤メカニズムに関する研究
兵頭  究 氏
植物RNAウイルスの複製に関わる宿主因子の研究
埋橋志穂美氏
植物病原性卵菌類の分類に関する研究

一般講演